子どものいる方へ

子どものいる家庭へのサービス

ファミリー・サポート・センター

仕事の都合や急な用事などで、一時的に育児に困ったときに、有料で、終日あるいは一時的に子どもを預かります。育児援助を受けたい人と育児援助を行う人を組織化し、相互援助活動を行うことにより、仕事と育児の両立を支援します。 (葛飾区からの受託)

しあわせサービス

区民の連帯と相互扶助を推進するため、65歳以上の高齢者、障害者(児)及びひとり親家庭等が日常生活で困ったとき(部屋の掃除、洗濯、通院など)に、区民の参加と協力のもと、有料で家事援助や簡単な介助のサービスを行います。

ひとり親家庭等ホームヘルパー派遣

小学校3年生までの児童を扶養しているひとり親家庭が、日常生活において家事・育児に支障が生じた場合に一定期間ホームヘルパーを派遣します(生計中心者の所得に応じ、費用の一部負担があります)。

交通遺児等学習援助

・交通事故や災害等の遺児の高校入学に際し、就学奨励金を贈ります。
・義務教育期間中の交通事故や災害等の遺児に図書券を贈ります。

受験生チャレンジ支援貸付事業

・一定所得以下の世帯の子供への支援を目的とした貸付金です。
・中学3年生、高校3年生等を対象に塾費用や受験料の貸付けを無利子で行います。
・さらに、高校、大学等に入学した場合、申請により返済が免除されます。

この情報はお役にたちましたか?

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページは理解できましたか?

理解できた  どちらともいえない  理解できなかった 

このページは見つけやすかったですか?

見つけやすかった  どちらともいえない  見つけにくかった 

ご意見、ご感想

このページに関してご意見がありましたらご記入ください(500字以内)。ページ内容改善の参考とさせていただきます。この欄からのご意見・問い合わせには返信できませんのでご了承ください。
返信を要する質問・ご意見は、お問い合わせからお願いします。

葛飾区社会福祉協議会

お問合せ

  • 住所
    〒124-0006 東京都葛飾区堀切3-34-1
    地域福祉・障害者センター(ウェルピアかつしか)3階 【 交通アクセス
  • 電話 / FAX
    電話:03-5698-2411(代表) / FAX:03-5698-2513(代表)
  • 受付時間
    午前8時30分から午後5時
    (水曜日は午後7時30分:第2・4・5土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休み)

Copyright © 2014 KATSUSHIKA Council of Social Welfare. All Rights Reserved.

福祉のためにできる事が身近にあるよ!